ウエディングプランナーになるには? 絶対役立つスクール情報をまとめました

HOME » ウエディングプランナーになるにはどんなスキルや資格が必要? » 資格試験の種類

資格試験の種類

ウエディングプランナーになるために、とても有利なのが資格です。資格にはさまざまな種類がありますが、どれも国家資格ではなく民間の団体が認定を行っている資格です。代表的な資格を紹介していきます。

ウエディングプランナーになるにはどんな資格が有利?

女性に人気の職業、ウエディングプランナー。ウエディングプランナーになるには資格を持っていれば、プロのプランナーとして一定スキルを習得している証明になります。

そのため、就職活動ではかなり有利になると同時に、既にブライダル業界で働いている人ならば社内でのステップアップにもつながりますし、お客様に対しても信頼・安心を与えることができる大きな武器といえるでしょう。

就職に最も有利!
全米ブライダルコンサルタント(ABC)協会の認定資格

1955年設立の「全米ブライダルコンサルタント(ABC)協会」は、ブライダル業界で活躍する方のためのプロ組織。資格認定も行っており、世界各地においてウエディングプランナーやヴェンダーの方々、また会場やホテル等、婚礼施設の法人会員が加盟しています。本部は米国コネチカット州にあり、その活動と規模の大きさでウエディング業界では広く知られた存在です。

「ブライダルプランナー検定1級」
・ 受験費用:15,000円
・ 試験時間:120分
・ 試験方式:マークシート方式・一部記述式
・ 受験資格:特になし

「ブライダルプランナー検定2級」
・ 受験費用:10,000円
・ 試験時間:90分
・ 試験方式:マークシート方式
・ 受験資格:特になし

(社)日本ブライダル事業振興会(BIA)の認定資格

社団法人日本ブライダル事業振興会(BIA)は、平成7年、通商産業大臣の許可によって設立された、この業界では全国唯一の業界団体(公益法人)です。日本の結婚式場、ホテル及び婚礼に直接関わる信頼のある企業などによって構成されています。

「IBC検定」
・ 受験費用:3,000円
・ 試験方式:筆記試験とプレゼンテーション試験(論文・面接)
・ 受験資格
BIAより認定を受けたIBCカリキュラム実施指定校にて所定の単位を履修完了した方
高校卒業見込み及び18歳以上

「ABC検定(アシスタント・ブライダル・コーディネーター検定)」
・ 受験費用:3,500 円
・ 試験時間:60 分
・ 試験方式:筆記試験(マークシート方式よる四者択一問題100問)
・ 受験資格
BIA会員のホテル・観光系専攻専門学校、大学の2年次修了予定者であること
BIA会員企業の従業者
上記のいずれかに該当するか、又は公益社団法人日本ブライダル文化振興協会が認定した者

ウエディングプランナーになるにはスクール探しから!

 
ウエディングプランナーになるには必見ガイド